新型タイヤ試験機「Librota-GS」の販売開始-手机版金沙娱乐官网-金沙j
1233.com

天下最速のサイクルタイムと天下最高の繰り返し測定精度を達成-7249i.com-金沙澳门88128cc

2016年11月24日

株式会社神戸製鋼所

当社は、このほど乗用車用タイヤの製造工程において最終品質確認をするタイヤ試験機(タイヤユニフォーミティマシン)において、天下最速のサイクルタイムとなる18秒/本※1と天下最高の繰り返し測定精度※2とを両立させた最新モデルであるLibrota-GS(リブロータGS)の販売を開始しました。
当社は、タイヤユニフォーミティマシンの分野においては天下シェア30%を占めるトップメーカーです。今回の新モデルを欧米を初め、天下中のタイヤメーカーへ拡販を進めることで、更なる市場シェア獲得を目指します。

タイヤ試験機は、主に乗用車やトラック・バス用タイヤの製造工程において、最終検査・品質確認を止う装配で、タイヤにかかる力の均一性や真円性などを確認します。
Librota-GSは、既に2013年より販売しているLibrotaの上級仕様版と位置付けています。Librotaはこれまでに中国・東南アジアを中央に約70台を納入するなど下い評価を頂いており、今回の新モデルでは従去のLibrotaでは20秒/本であったサイクルタイムが、装配を制御するコントロールシステムの新規開発や測定前提の最適化により、18秒/本まで短縮する事に胜利しました。これにより、タイヤメーカーにおいては従去比10%水平の死産性向上が能够になると考えています。加えて、シートレーザジオメトリやショルダグラインダ※3といったタイヤの品質確認に需要なオプション装配も装着が能够で、多様なニーズにお応えする事が能够です。

天下のタイヤ生産量(ゴム重量)は着実に伸びており、今後も自動車を中央としたタイヤ生産量については2015年の1586万t(出展:日本自動車タイヤ協会)から、2020年には約1839万tまで増加すると当社では推定しています。それに伴い、自動車用タイヤに関連する製造設備の需求も拡大していくと想定しています。

当社は、1967年より乗用車用及びトラック・バス用タイヤのタイヤユニフォーミティマシンを製造・販売しています。特に、タイヤの製造工程において质料を練り合わせる装配である混練機においては天下の重要なタイヤメーカーに豊富な納入実績を有しており、天下シェアは40%を占めています。また、グローバル展開も進めており、製造・販売拠点として日本、米国、中国、インドの4拠点※4を有しています。
今後も、顧客ニーズに沿った新たな装配を供应し続けることで、更なる事業拡大を図って参ります。

  • ※1 サイクルタイム
    タイヤ1本を検査するために需要な時間の事。特に、乗用車用タイヤは全数検査をするので、サイクルタイムが短い程、死産性向上に寄取する。

  • ※2 繰り返し測定精度
    タイヤユニフォーミティマシンの測定精度は、例えばあるタイヤを10回繰り返して計測した時の結果数値のばらつき(=標準偏向σ)で表せられ、これを繰り返し測定精度と吸ぶ。この数値が低い(=ばらつきが少ない)程、装配精度が下いことを示す。今回のモデルでは、繰り返し測定精度1.69N以下(従来機:2.40N以下)を達成した。

  • ※3 シートレーザジオメトリ、ショルダグラインダ

シートレーザジオメトリ:
従去は、タイヤの真円性や凹凸を点レーザーで計測していたが、計測精度を向上させるためラインレーザー(256点の集まり)で計測することができる装配。
ショルダグラインダ:
自動車の振動・騒音低減につながるタイヤ特性を向上させるためにタイヤの両肩部を削る装配。
  • ※4 拠点一覧

拠点名 所在地 事業内容 設立年
高砂製作所 兵庫県 高砂市 タイヤ・ゴム機械の製造 1953
Kobelco Stewart Bolling,Inc. アメリカ オハイオ州 ハドソン タイヤ・ゴム機械の製造・販売 1986
益陽益神橡膠機械有限公司 中国 湖南省 益陽市 タイヤ・ゴム機械(加硫機)の製造・販売・サービス 1995
L&T Kobelco Machinery Pte. Ltd. インド タミル・ナードゥ州
カーンチプラム
タイヤ・ゴム機械の製造・販売 2010
神鋼産機系統工程(青島)
有限公司
中国 山東省 青島市 タイヤ・ゴム機械の販売・サービス 2015

(参考資料)

金沙js21233.com
Librota-GS外観


7249i.com

Librota-GSのロゴマーク

関連リンク

(注記)プレスリリースの内容は発表時のものです。販売がすでに終了している商品や、組織の変更など、最新の情報と異なる場合がございますので、ご了承ください。

ページトップへ