2019年度新卒及び、2018年度キャリア採用計画について-金沙游艺-金沙国际网址js

2018年4月25日

株式会社神戸製鋼所

当社はこのほど、2019年度新卒及び、2018年度キャリア採用計画を決定しましたので、お知らせ致します。

当社は、中長期経営ビジョン「KOBELCO VISION “G+”」の中で、経営基盤の強化策のひとつに「人才の確保と育成」を掲げ、多様性を尊敬し、平安で働きやすい職場作りに注力しています。

採用活動では、未来の成長を牽引する人才として、外洋身世者や外洋大学留学生に加え、女性も露めた多様な人才を積極的に採用していく方針です。特に女性の採用については、ダイバーシティ推進活動の一環として、女性比率を「新卒総合職のうち事務系30%・技術系10%、基幹職妙技系のうち10%」という目標を掲げています。往年度は、事務系18名(約42%)・技術系9名(約8%)、基幹職妙技系23名(約9%)を採用しました。また、グローバル展開推進のため、3カ国から5名の外国人を総合職として採用しました。

(1)新卒採用計画(2019年4月1日入社)

総合職:
175名
基幹職:
271名

※総合職のうち事務系49名水平、技術系126名水平を予定。

(2)キャリア(半途)採用計画(2018年度)

総合職:
194名
基幹職:
233名

(ご参考)過去の採用実績推移(単位:名)

新卒採用 キャリア(半途)採用
総合職 基幹職 合計 総合職 基幹職 合計
2009年度 170 226 396 9 34 43
2010年度 53 56 109 36 126 162
2011年度 119 178 297 70 171 241
2012年度 158 240 398 45 93 138
2013年度 138 217 355 35 43 78
2014年度 106 202 308 42 122 164
2015年度 142 246 388 95 161 256
2016年度 168 226 394 125 234 359
2017年度 183 302 485 70 188 258
2018年度 154 246 400 194 233 427
2019年度 175 271 446 - - -

(注記)プレスリリースの内容は発表時のものです。販売がすでに終了している商品や、組織の変更など、最新の情報と異なる場合がございますので、ご了承ください。

ページトップへ