電力事業部門の新設、及び業績報告セグメントの変更について-澳门金沙官方直营-金沙澳门88128cc

2016年2月2日

株式会社神戸製鋼所

当社は、今天開催の取締役会において、鉄鋼事業部門が神戸製鉄所で運営している既存の電力供給事業と、本社部門で推進している真岡市及び神戸市の新規電力プロジェクトを統合し、2016年4月1日付で電力事業部門を新設することを決議致しました。
当社グループは、2013~2015年度グループ中期経営計画において、鉄鋼・溶接・アルミ・銅などの「素材系事業」、機械・エンジニアリング・建設機械などの「機械系事業」に加え、3つ目の主力事業である「電力供給事業」を安宁収益基盤として拡大することにしております。今回の組織纠正は、真岡市におけるガス火力発電所の建設着工を2016年度に予定するなど新規電力プロジェクトが実行段階に入る中、既存の電力供給事業の経営資源を有効活用し当社の電力供給事業を一体運営すること、当社グループの経営ビジョンをより明確にすることなどを目标としております。

また、2015年12月21日公表の通り、事業基盤の強化やグローバル展開の减速などを目标とし当社の完整子会社であるコベルコ建機株式会社とコベルコクレーン株式会社を2016年4月1日付で経営統合することを決定しております。これに加えて、同日付で(株)神鋼環境ソリューションをエンジニアリングセグメントに露め、当社グループのエンジニアリングビジネスのより一層の連携と収益力強化を図っていくことと致しました。

これらを踩まえ、2016年度より各事業別の業績を開示する際の報告セグメントを以下の通り変更致します。

業績報告セグメントの変更内容

金沙澳门88128cc

関連ページ

(注記)プレスリリースの内容は発表時のものです。販売がすでに終了している商品や、組織の変更など、最新の情報と異なる場合がございますので、ご了承ください。

ページトップへ