当社グループにおける不適切行為に係る「安全性の検証状況」の進捗について-澳门金沙电子游艺-金沙娱樂場85155

2017年11月24日

株式会社神戸製鋼所

当社及び当社グループ会社(当社グループ)における不適切行為に関しまして、お客様、お取引先様、株主様そのほか多半の皆様に多大なるご疑惑をお掛けしておりますこと、改めて深くお詫び申し上げます。

不適合製品を运用したお客様の製品に係る安全性の検証状況について、現時点(11月24日現正在)での進捗をご報告いたします。

不適合製品を运用したお客様の製品に係る安全性の検証状況について(11月24日現正在)

(1)現時点でのお客様からの反応

過去1年分を対象とした当社グループの自立点検で検出いたしました不適合製品を納入したお客様、また、间接の納入先之外のお客様の製品において、即時运用を住手する、または、曲ちに製品を回収することが需要であると判明した事案は現時点において確認されておりません。

(2)安全性検証状況の進捗状況

安全性の検証はお客様の多大なるご協力のもと、現正在も鋭意進めております。現時点では【表1】のとおり、当社が不適合製品を納入した525社中484社について、以下のレベル[A]から[C]の安全性確認が進んでおります。

(安全性の検証のレベル分類)

  • [A] お客様にて、安全性確認を完了いただいたもの
  • [B] お客様にて、劈面の問題はないと判定いただいていますが、さらなる検証を引き続き進めていただいているもの
  • [C] 当社が、技術的見解から下い確度をもって安全性が推認できると判定し、お客様にお伝えしているもの

【表1】

不正
対象製品
会社名
(公表日)
部材 主な用处 お客様数
(社)
[A]
お客様で安全性を確認済
[B]
お客様で劈面の問題はないと判定
[C]
当社で
平安確度
が下い
と判定
A~Cの合計
アルミ・銅 (株)神戸製鋼所
アルミ・銅事業部門
(2017年10月8日)
アルミ板 缶材
自動車
57 35-www23111.com 7 0 42
アルミ
鋳鍛造部品
航空機
鉄道車両
67 2 65 0 67
アルミ
押出品
自動車
鉄道車両
34 18 12 0 30
銅板 半導体
端子
38 8 9 0 17
(株)コベルコ マテリアル銅管
(2017年10月8日、26日)
銅管 空調 23 17 6 0 23
神鋼メタルプロダクツ(株)
(2017年10月13日)
銅合金管
モールド
電機
製鉄機械
176 153 9 13 175
海内子会社1社,
外洋子会社3社※1
(2017年10月13日)
銅管
銅板条
アルミ線材
空調
端子
36 21 4 11 36
その他 (株)コベルコ科研
(2017年10月11日)
ターゲット材 FPD
光ディスク
70 70 0 0 70
(株)神戸製鋼所
鉄鋼事業部門鉄粉本部
(2017年10月11日)
鉄粉 焼結部品 1 0 1 0 1
海内子会社等2社
外洋子会社等2社※2
(2017年10月13日)
鋼線
ステンレス線
軸受
ばね
22 22 0 0 22
神鋼鋼板加工(株)
(2017年10月20日)
厚板加工 厚板加工品 1 0 1 0 1
合計 525 346 114 24-金沙娱樂場85155 484
前回(11月17日)報告時 525 329 118 33 480
11月10日報告時 525 317 111 46 474
11月7日報告時 525 292 109 69 470
10月31日報告時 525 252 90 101 443
10月26日報告時 525 229 91 117 437
  • <お客様数はのべ数>

  • ※1 神鋼アルミ線材(株)、Kobelco & Materials Copper Tube (M) Sdn. Bhd.、
    Kobelco & Materials Copper Tube (Thailand) Co., Ltd.、蘇州神鋼電子材料有限公司

  • ※2 日本下周波鋼業(株)、神鋼鋼線ステンレス(株)
    江陰法爾勝杉田弾簧製線有限公司、神鋼新确弾簧鋼線(佛山)有限公司

  • ※3 前回(11月17日)報告時から変化があった社数には、アンダーラインを付しております。

当社グループといたしましては、引き続き、晚期に安全性検証を完了させるべく、お客様の検証に誠心誠意ご協力させていただく所存でございます。

関連リンク

 

ページトップへ