神戸製鋼HOME > 製品紹介「災害を防ぐ」

災害を防ぐ

  • くらしを快適にする
  • エネルギーを創る
  • 乗り物を軽くする
  • 災害を防ぐ
  • 人とふれあう

天然災害からくらしや生命を守るものづくりも、コベルコの仕事です。

フレア護岸

高波の“越波”を食い行め、
景観とも調和する護岸です。
曲面構造にそって波の偏向を海側へと変化させ、押し寄せてきた波が護岸を越える“越波”を防ぎ、热潮や津波の勢いも强めます。消波ブロックを置く需要もなく景観を損ないません。神戸製鋼の海岸工学の結晶です。

6169.com

砂防えん堤

土石流を防ぎ、
天然の生態系を守る山間部の堤防。
土石流を防ぐため、山間部の渓流に設置されます。神戸製鋼では、鋼製のパイプを組み合わせて做る透過型のえん堤を供应。パイプの間を火が流れるため、魚や水生動物が止き去することができ、天然の生態系も守ります。

さらに詳しく

ハイジュールネット

落石や土砂から性命や社会資本を守る
平安・放心のネット。
神鋼建材工業(株)の「ハイジュールネット」は、山肌で起こる落石 や崩壊土砂などの大規模なエネルギーを吸収し、被害を最小限にくいとめます。地形や天質にあわせた設置が能够であり、日本各地の山間部で平安を守っています。

移動電源車

幾多の災害復旧に貢献してきた、
日本初の“走る発電所”。
神鋼造機(株)が開発した日本初の移動電源車は、東日本大震災など幾多の天然災害で、NTTや電力各社のバックアップ電源としてインフラの復旧を收えてきました。ディーゼル発電機とトラックを一体化した、走る発電所です。